房総レザーとは


我々は房総エリアの地産地消を当社の強みである【革】の分野から追い求め、房総レザーを立ち上げました。

房総エリアの地産地消の第一弾として既に柏幻想ポークの皮を利用した【柏レザーをスタートさせています。(柏レザーについてはこちらをご覧ください)

第二弾は房総エリアの【地産地消&環境保全】を目指し、千葉県(房総エリア)で問題となっている特定外来生物である【きょん】の皮を利用して房総レザーを提供していきます。

【きょん】は鹿の仲間ですので、製品として出来上がった革は鹿同様に柔らかく丈夫で、非常に手に馴染みやすい革となっております。

鹿の革は古来より日本人には馴染みが深く、色々な生活用品や伝統工芸品として利用されていますので、同じ鹿の仲間である【きょん】も皆様の身近な革になれると確信しております。